比較

 

アフィリエイト初心者のあなたにブログとサイトの違いをお伝えします。

 

今回は、ブログとサイトの違いを比較についての記事です。

 

 

はじめに

 

アフィリエイトを始めたいけど、ブログとサイトどっちが良いの?

そもそも違いって何なの?

 

ってあなたも思われるのではないでしょうか?

 

正直、人によって捉え方が様々だと思われる質問です。私の経験を踏まえてお伝えしていきます(※ あくまで、私の見解です)。

 

 

ブログとサイトの違いを比較した

 

まず、ブログとは何なのか、サイトとは何なのかをお伝えした後に、違いの比較をお伝えします。

 

 

サイトとは?

 

サイトとは、主に『Webサイト』のことで、企業や個人が作ったひとまとまりのWebページのことです。Webサイトのことを『ホームページ』と呼ばれることもあります。

 

ただ、私が思うサイトとは、継続して更新しない完成されたページの集まりです。

 

ページの内容自体もそのサイトで決めたジャンル・テーマについて、ターゲットへとことんお伝えしていきます。初心者に対してであれば、そのテーマの説明、始め方、実践の仕方、商品・テーマの情報などいろいろです。

 

なので、1記事で完成のペラサイト、小規模サイト、中規模サイト、大規模サイトなど構成は様々です。5記事までをペラサイトと呼ぶ方もいるなど、ページ数・記事数は、人によって様々です。

 

基本的に記事の修正をすることがあっても、新規記事を追加することがほとんどないのがサイトの特徴だと思っています。

 

サイトには、自分で書いてHTMLサイトを作ったり、サイト作成ツールを使って作るやり方があります。私がおすすめするサイト作成が簡単なツールはこちらをご覧ください。

 

 

ブログとは?

 

ブログとは、継続して更新される日記形式のWebサイトの総称で、ウェブログ(Weblog)の略です。なので、ブログは、サイトの一種です。

 

本来であれば、ウェブ上に残される記録なので、自分の意見や感想など、日記みたいな使われ方をして、それに対する感想などを閲覧者が自由にコメントします。

 

ただ、私が思うブログとは、継続して更新されるWebサイトのことです。日記形式だろうが、情報だろうが、説明だろうが、更新予定・具体的には新規記事の追加が継続するなら、それはブログです。

 

ブログは、サイトと違い、無料ブログサービスワードプレス(ブログソフト)など特にツールを購入しなくても簡単に作成できるようになりました。

 

テンプレートもいろいろあり、無料ブログならカエテンジョイワードプレスならこちらをおすすめしています。

 

 

ブログとサイトの違いを比較

 

ブログとサイトの説明をしましたが、では違いは何なのかを比較した表を作成しました。

 

ブログ サイト
特徴 更新型(更新に向いている) 完成・放置型(更新に向いていない)
作りやすさ 簡単 難しい(ツールを使えば簡単)
重さ 動的(プログラム処理がある)な場合が多いため、重い 静的(プログラム処理がない)な場合が多いため、軽い
記事数 パワー型(多いの)に向いている 多いのに向いていない(少ないページ数・量産型に向いている)
コミュニケーション コメントのやり取りがしやすく、とりやすい⇒ファンができやすい コメント欄を設置しないことが多いため、とりにくい⇒ファンができにくい
テンプレート 豊富 少ない印象
カスタマイズ しやすい 難しい

 

 

ブログとサイトの選び方は?

 

ブログとサイトの選び方は、パワー型ならブログ、量産型ならサイトだと思っています

 

1つ(複数でも少ないサイト数)に集中し、一つ一つたくさんの記事を書きたいなら『ブログ』が良いと思いますし、複数運営し一つ一つ少ない記事数なら『サイト』が良いと思います。

 

メンテナンスのしやすさは環境によって様々ですし、お金はどちらも無料で始められますが、始めやすいのはブログです。

 

ただ、ブログ・サイトのどちらを選ぶにしても、ドメイン、レンタルサーバーは契約した方が良いですし、ブログの場合、ワードプレスを始めてテンプレート、サイトの場合、サイト作成ツールを購入して効率化した方が良いので、お金はかけた方が稼げる時間ははやくなります。

 

 

ブログとサイトおすすめはどっち?

 

ブログとサイトおすすめはどっちかは、アフィリエイト初心者には『ブログ』をおすすめしています。

 

アフィリエイトのやり方によってどちらを選ぶかも変わってきますが、初期費用や技術的なことを考えるとブログの方が始められやすいからです。

 

それに量産型をしたい場合、ブログを量産すれば良いだけですし、ブログでもサイトのように使っている方もいます。サイトみたく大きな流れを作成して、プラスしてQAや体験談、情報記事などを継続して更新していくなどです。

 

さらに無料ブログでなく、ワードプレスを使えば、プラグインという拡張機能(サイトマップ、関連記事、人気記事など簡単に設置できる)も豊富なので、簡単にブログをカスタマイズすることが可能です。

 

 

おわりに

 

今回は『ブログとサイトの違いを比較』について紹介しました。

 

少しでも役に立てば嬉しいです。もし、ブログかサイトというより、パワー型か量産型で迷っているなら、どちらも実践できるルレアプラスを試されてみてはいかがかと思います。

 

LUREA(ルレア)の感想・レビューはこちら

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。