楽楽ライティング(サト愛氏)の感想レビュー!売れやすい記事を書ける?

 

有名なインフォプレナーのライティング教材を紹介します!

 

その名はサト愛氏の『楽楽ライティング』です。

 

結論からいうと私は買って良かったので、楽楽ライティング(サト愛氏)の感想レビューについての記事です。

 

すぐにでもどんなライティング教材か知りたいあなたは、こちらからご覧ください。

 

楽楽ライティングの詳細はこちら

 

 

楽楽ライティング(サト愛氏)とは?

 

楽楽ライティングとは、売れやすい記事の書き方に役立つマニュアルセットです。

 

主な内容

【本編】

  • 売れやすい記事の書き方のコツ
  • 売れやすい記事作成補助ツールと使い方動画

 

【特別特典】

  • コピーライティングがアップする簡単な方法
  • 心を動かす記事を書くコツとは?

 

全部で80ページくらいなので、正直ボリュームは少ないです。

 

 

ノウハウ提供者のサト愛氏とは?

 

楽楽ライティングのノウハウ提供者・販売者はサト愛氏です。

 

2006年にアフィリエイトを知って、その後月100万円も達成し、アフィリエイトやインフォプレナー(情報販売)などで稼いでいます。

 

とはいえ、インフォトップだけでなくA8netなど他のASPでも実績ありです。

 

正直、最近の人は知らない人が多いと思いますが私がアフィリエイトを始めた2014年頃でも活躍されている印象でした。

 

最近の活動を見ても、楽楽スクールを始めたり、twitter(ツイッター)やnoteを利用するなど、時代の変化に上手く適応しています。

 

ブログなどで顔出しもしているのが特徴です。

 

 

楽楽ライティングの値段

 

当記事を書いた時点で値段は特別価格『9800円』です。

 

ただ、規定人数に達したら適正価格まで値上げ予定とあるように、過去に値上げしたこともあるので、興味があるなら早めに購入するのが良いです。

 

 

楽楽ライティングの詳細

 

楽楽ライティングの詳細は、実際に見ていただいた方がイメージしやすいです。

 

楽楽ライティングの詳細はこちら

 

 

楽楽ライティング(サト愛氏)の感想・レビュー

 

楽楽ライティングは、4つのPDFファイルにメール講座となります。

 

ボリュームが少ないので教材を読むところでの挫折はないはずです。

 

教材内の文字が小さいくらいで、内容としては記事構成はもちろん、キーワード選定・ターゲットについてなど重要なことが説明されています(ターゲット設定で悩んだ時の説明もあり)。

 

ただページ数だけ多くて伝えたいことが少ない教材とは違います。

 

それに、記事の見本もありますし、メール講座でも例があって良いです。

 

正直、中身自体は全然すごいとは思わない教材ですが、文章が柔らかい印象を受けました(サト愛氏が顔出ししていて書き手のイメージができているからかもしれません)。

 

『心を動かす記事に仕上げる最大のコツは?』では、マインドみたいな部分もありますが嘘のようだけど大切なことです。

 

『コピーライティングがアップする簡単な方法』では面倒でやらない人が多いですが、やると成長がはやいと思います。

 

ただ、ドメイン・レンタルサーバーやワードプレスなどブログの開設の説明はありませんので、純粋に記事の書き方を学べる教材です。

 

売れやすい記事を書けるかですが、売れやすいかはわかりませんが、そもそも読まれるための記事構成にはなっていると思いました(サンプル記事ははじめが少し長い気もしますが)。

 

しかも、アフィリエイトリンククリック率アップのための説明もあるので、ただ商品を紹介している記事と比べると売れやすい記事と言えます。

 

個人的には、無料ブログでアフィリエイトする初心者に良いと感じました。

 

 

 

楽楽ライティング(サト愛氏)はあなたがこんな場合におすすめ

 

 

  • ブログやサイトでのアフィリエイト記事の書き方がわからない。
  • アフィリエイトリンクがクリックされない。
  • 記事に何を書けば良いのかわからない。
  • 記事を書くときの心のあり方を知りたい。

 

ライティングノウハウを知らないで、どう書けばいいのかわからないならおすすめです。

 

 

当ブログからのご購入者への特典について

 

当ブログ経由からご購入いただけた場合、私からの特典を差し上げます。

 

詳しくは、当ブログからのご購入者への特典ページをご覧ください。

※ 特典を希望される場合は、特典ページを必ず最後までご覧ください。

 

 

おわりに

 

今回は『楽楽ライティング(サト愛氏)の感想レビュー』について紹介しました。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

実践しやすいですし、ぜひ楽楽ライティング(サト愛氏)の良さを感じてほしいです。