さくらサーバー

 

さくらサーバーに複数のワードプレスを導入しました!

 

今回は、さくらサーバーに複数のワードプレスを導入についての記事です。

 

 

はじめに

 

さくらサーバーにワードプレスを導入する場合、普通にやるとドメイン直下にインストールできません。なので、ブログなどのURLが『http://ドメイン名/WordPressのインストール先フォルダ名』になってしまいます。

 

でも、ドメイン直下に設定する方法はあって、その設定をワードプレスのフォルダの中身を全て移動するような方法でしている場合、2つ目のワードプレスをインストールしてもドメイン直下にできなくなってしまいます。

 

さくらサーバーに複数のワードプレスを導入しましたので、その体験をお伝えします。

 

 

さくらサーバーに複数のワードプレスを導入

 

さくらサーバーに複数のワードプレスを導入する方法は、さくらサーバーにワードプレスを導入して、さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に設定するだけです。

 

データベースはドメイン(またはサブドメイン)ごとに作成した方が、問題が起こらなくて良いです。

 

そして、注意点としては、WordPressのインストール先フォルダ名は、すでにあるフォルダとは別名にします。例えば、一つ目のワードプレス:wp、二つ目のワードプレス:wp2などです。

 

なので、ドメインごとのフォルダを作成する必要があります。個人的には、ドメイン名で良いと思っています。そして、ドメイン直下の設定をすれば良いだけです。

 

3つ目以降も同じことの繰り返しです。

 

 

さくらサーバーに複数のワードプレスを導入した感想

 

さくらサーバーは、エックスサーバー、ミニバードなどと違い、ドメイン直下にインストールできないので、その後設定する必要があり、少し面倒ではあります。

 

でも、慣れれば10分程度で終わるので、簡単です。

 

さくらサーバーには、さくらブログを使えたり、値段もすごい高いわけではないので、検討しても良いと思います。

 

 

おわりに

 

今回は『さくらサーバーに複数のワードプレスを導入』について紹介しました。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。