握手

 

ついにアフィリエイトを始めたようです。

 

今回は、友人がアフィリエイトを始めましたについての記事です。

 

 

はじめに

 

以前にアフィリエイトやったら?って友達に言った結果…という記事を書きましたが、当時は『やらない。』、『面倒』という回答をしていた友人が、ついにアフィリエイトを始めたようです。

 

約1年半かかりました。

 

だからどうした?って言われればそれまでですが、その時のことと、私が感じたことをお伝えします。

 

 

友人がアフィリエイトを始めた

 

作業が続かない

稼げた時、確定申告も面倒

 

などと言っていた友人が無料ブログを始めてアフィリエイト広告を貼ったので、ブログアフィリエイトを始めました

 

どうやら友人は、私が勧めた時に勤めていた会社から転職して、転職した会社では副業禁止ではなかったのが、始める一つの理由でもあったようです。

 

その友人とは親しい仲のため、私がアフィリエイトを始めたころから、結構な頻度で友人に対して状況報告をしていました。

 

私が全然稼げなかった頃、月1000円も稼げなかった頃、月1000円を達成した頃、月1万円を達成した頃なども知っています。

 

私自身は、あれ以来友人にアフィリエイトを勧めたことはありませんでしたが、状況報告もあって、もしかしたら、気持ちが少し変わったのかもしれません。

 

あとは、給料が少ないなどの理由もあるかもしれませんが、アフィリエイトを始めた以上、私ができることはサポートするつもりです。

 

 

アフィリエイトについての私の考え

 

よくサラリーマンをいつまで続けるのか?のように煽ってアフィリエイトを勧める方が多いですが、私はサラリーマンを辞めてまでアフィリエイトをした方が良いとは思いません。

 

いろいろな業界があって、生産もして、何より、時間は拘束されてしまうものの、給料はもらえるからです。意外とこの安定的にもらえる給料は大きいです。

 

よく会社もいつまでもつかわからないようなことも目にしますが、アフィリエイトだって同じことです。現にアフィリエイトで稼いでいる方でも常に報酬が下がることを恐れてますし、順位・アクセスが下がっても大変です。

 

だから、自分で情報商材を作って売ったり、コンサルをしたり、投資したりなど、別のキャッシュポイントを作ってリスク分散するわけです。

 

結局、サラリーマンもアフィリエイターも何かあった時の対応力・適応力が重要です(そのために常に情報収集し、稼ぐ力をつけておく)。

 

だから私はサラリーマンより、アフィリエイターが良いとは言いませんが、それでもアフィリエイトは始められるなら、始めた方が良いとは思います。私が考えるアフィリエイトで一番のメリットはこちらをご覧ください。

 

私もいろいろなブログ・サイトを見たり、情報商材を読んだり、アフィリエイトの塾に入ったりもしましたが、意外と副業禁止でもアフィリエイトをしている方はいます(私の同期も内緒でバイトをしてたくらいですし…)。

 

結局は、誰に何と言われようとあなたの未来(生活)はあなたで守る必要があるので、アフィリエイトを始めるかは自分で考えてほしいわけですが、友人がその一歩を踏み出したことは嬉しいです。

 

長くなりそうなので、別の記事で書けば良かったと思いました。

 

 

おわりに

 

今回は『友人がアフィリエイトを始めました』について紹介しました。

 

早速、アフィリエイトが大変なことに音を上げている友人ではありますが、どうなっていくのか楽しみです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。