さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に設定する

a0001_016220

 

前回の記事でさくらサーバーにワードプレスを入れたについて書きました。

 

今回は、さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に設定するについての記事です。

 

 

はじめに

 

さくらサーバーにワードプレス(WordPress)を導入したけど、URLがドメインだけでない…

 

って思われるかと思います。

 

前回の記事(さくらサーバーにワードプレスを入れた!)でも書いたとおり、ドメイン直下にインストールできなさそうです。そのため、ブログなどのURLが『http://ドメイン名/WordPressのインストール先フォルダ名』になってしまいます。

 

気になるかと思いますので、私がやったことをお伝えします。

 

 

さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に設定する方法

 

  1. ワードプレスの管理画面で設定変更
  2. さくらのコントロールパネルで設定変更

 

※ 順番どおりに行う。

 

以上です。

一つずつお伝えします。

 

 

ワードプレスの管理画面で設定変更

 

ワードプレスの管理画面の設定変更の流れ

  1. 『設定』 → 『一般』をクリックします。
  2. WordPress アドレス (URL)、サイトアドレス (URL)を変更します(変更前:http://ドメイン名/WordPressのインストール先フォルダ名、変更後:http://ドメイン名)。
  3. 『変更を保存』をクリックします。

 

すると、Not Foundの画面が表示されますが、問題ありません

(設定変更したために起こります)

 

以上で完了です。

 

 

さくらのコントロールパネルで設定変更

 

さくらのコントロールパネルの設定変更の流れ

  1. サーバコントロールパネルにログインします。
  2. 左下にあるドメイン設定をクリックします。
  3. 設定変更したドメイン名の『変更』をクリックします。
  4. 2. マルチドメインの対象のフォルダ~の指定フォルダを『WordPressのインストール先フォルダ名』にして、送信をクリックします。

 

以上で完了です。

 

1. 設定を~で、『マルチドメインとして使用する(推奨)』にチェックがされていない場合はしておく必要があります。

 

 

感想

 

以上で『http://ドメイン名』でアクセスできるはずです。

 

ネットを見ると、ワードプレスのフォルダの中身を全て移動するような方法がありましたが、複数ワードプレスを導入したい場合、どうするんだろ?って思いました。

 

少し面倒ですが、わかればすぐにできると思います。

 

 

おわりに

 

今回は『さくらサーバーでワードプレスをドメイン直下に設定する』について紹介しました。

 

わかれば難しくはないですね。

 

次回は『記事を書き始めて5ヶ月』についての記事を書こうと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

ブログアフィリエイトで結果が出ないあなたへ

もし、アフィリエイト情報商材を購入するのに抵抗があって、まずは無料で始めたいアフィリエイト初心者のあなたはこちらをご覧ください。

アフィリエイト初心者におすすめの無料オファーは?

 

そうでない場合、↓をクリックすることで、あなたに合ったアフィリエイト情報商材があるかもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

アラサーの男でクーと言います。アフィリエイトで稼ぐことができるのか挑戦中です。


詳しくはこちら


ツイッターはこちら


ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。

このページの先頭へ