記事のネタを思いついたらすぐにメモする!

a0002_002254

 

記事のネタをいきなり思いつくことってありませんか?

 

今回は、記事のネタを思いついたらすぐにメモする!についての記事です。

 

 

はじめに

 

記事のネタを思いついた時、あなたならどうしてますか?

 

私の場合、記事のネタを思いついたらすぐにメモしています。そうしないとすぐに忘れてしまう可能性があるからです。いやいやそんな記事のネタなんてすぐに思いつかないですよ!って思うなら、日々考える癖をつけてほしいです。

 

以前に記事のネタがなくて困ったら…そんな時どうする?という記事にも書きましたが、今回はその中の『閃いたらすぐにメモする。』に着目してもう少し書きたいと思います。

 

 

記事のネタを思いつく

 

日常を過ごす中で自分に起こった出来事や情報というのは他人によって価値を与えることも多いです。リアルでは身近な人たちに価値を感じてもらえなかったとしてもネットではたくさんの人がいて必要としていることだってあります。

 

なので、日々考える癖をつけてほしいです。この出来事や情報は『記事のネタにできる』という判断です。

 

記事のネタを思いつくときって意外とあります。

 

  • 考え事をしていたら突然思いつく(自宅、通勤・帰宅中など)。
  • テレビ、ネットを見ていたり、本・雑誌を読んでいたら思いつく。
  • 家族・友人などまわりの人の話から思いつく。

 

他にも食事をしていたら、何気なく使っている日用品からなど。

 

特に何も考えなければただ日常を過ごすだけになりますが、意識するだけで実はいろいろ記事のネタがあることがわかります。

 

 

記事のネタを思いついたら?

 

記事のネタを思いついたらすぐにメモしましょう!

 

もちろんその時の状況もあるかと思いますが、メモ帳(携帯、パソコンなど)、手帳などにです。例えば帰宅中の電車の中で思いついたとしてどうせ帰ったら記事を書くからメモはとらないでいると忘れていることもあります。

 

エビングハウスの忘却曲線という結果もあるように意外と人って忘れやすいです。もちろん個人差はあると思いますが、私は突然思いついた記事のネタを別のことをしている間に忘れてしまったことがあります。

 

忘れないようにメモする癖をつけた方が良いです。

 

 

メモの内容は?

 

正直、記事に書きたい内容(タイトル)をメモしておけばいいと思います。もちろん後から見てしっかりわかるようにです。

 

『これも書きたい』、『あれについても書きたい』ともし記事の構成も思いついたなら、その構成もメモするべきです。ネットや本にしても参考になる箇所があるならブックマークするのも良いと思います。

 

せっかく思いついたネタを忘れてしまうのはもったいないので、思いついたことをなるべく詳しくメモするようにしましょう。

 

 

おわりに

 

今回は『記事のネタを思いついたらすぐにメモする!』について紹介しました。

 

ブログのジャンル、ターゲットなどにもよりますが、1日5記事は難しくても1日1記事なら思いつくこともあります。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

ブログアフィリエイトで結果が出ないあなたへ

もし、アフィリエイト情報商材を購入するのに抵抗があって、まずは無料で始めたいアフィリエイト初心者のあなたはこちらをご覧ください。

アフィリエイト初心者におすすめの無料オファーは?

 

そうでない場合、↓をクリックすることで、あなたに合ったアフィリエイト情報商材があるかもしれません。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

アラサーの男でクーと言います。アフィリエイトで稼ぐことができるのか挑戦中です。


詳しくはこちら


ツイッターはこちら


ブログランキング参加中! 応援クリックよろしくお願いします。

このページの先頭へ